広島県ろうあ連盟 本文へジャンプ
 


  巻 頭 2017年12月

広島県手話言語条例の取り組み

去る11月7日、東京 参議院議員会館 講堂で「手話を広める知事の会 総会」が行われ、
全日本ろうあ連盟より誘われて広島県から3名(大西 川本 原垣内)で参加しました。

全国各地から、県知事、市長、行政担当者、都道府県協会役員等、290人を超える人たちが集い
総会(13:15~14:15)と全日ろう連主催の手話言語フォーラム(14:30~16:30)が開かれました。

この会は時間も短時間なので、たくさんの方が一人2~3分の持ち時間でポイントをまとめて話され、
大変熱気があふれる集まりで随分新鮮な意見がたくさん出ました。

最初に手話を広める知事の会 会長平井鳥取県知事の「昨年7月に、33都道府県知事で設立しました。
平成29年10月に47都道府県知事が参加するに至りました・・・」という挨拶から始まりました。

今後、全国を7ブロックに分けて政府や国(行政)へ要望活動をすることが報告されました。
広島県知事が参加するのは中国四国ブロック。
まとめ役は鳥取県平井知事。身近になります。

手話言語フォーラムでは、手話言語法の制定にむけて
国連障害者権利条約批准議員連盟元事務局長の笹川博義衆議院が
「手話言語法と情報コミュニケーション法の制定をめざして超党派で取り組む・・・」ことを話されました。
国会でも聴覚障害者の暮らしをより豊かにする、手話通訳者の身分保障を確立させるため、
手話言語法へ賛成していただく議員を増やす取り組みが行われています。

広島県議会でも、10月19日に自民党社会保障制度研究調査会の三好良治議員(福山選挙区)より
要請があり、ろう連から手話言語条例の必要性を説明。
この会で再度学習会を開く予定です。
11月には民主党的場豊県会議員(福山選挙区)と懇談。
「県議会最大多数の自民党議員へ理解を広げ深める」ことを話しあっています。

手話言語フォーラムで「手話言語法は、
読書バリアフリー法や、情報コミュニケーション法などの位置づけではなく、
言語という別の体型の法律として率先させて成立させるべきものだ」という意見には納得できました。 

                                                <事務局>


                                

117日の手話を広める知事の会



 お知らせ 

2017年12月7日 巻頭を12月号に更新しました

2017年11月6日 巻頭を11月号に更新しました

2017年10月5日 巻頭を10月号に更新しました

2017年9月13日 巻頭を9月号に更新しました

2017年8月22日 「定款・概要」に2016年度貸借対照表と正味財産増減計算書を載せました。
            定款を変更し、載せました。

2017年8月7日 巻頭を8月号に更新しました

2017年7月6日 巻頭を7月号に更新しました

2017年6月1日 巻頭を6月号に更新しました

2017年5月8日 巻頭を5月号に更新しました

2017年4月19日 「お知らせ」に第50回全国手話通訳問題研修集会を載せました

2017年4月1日 巻頭を4月号に更新しました
                     年間予定表を2017年度に更新しました
                    「養成認定委員会より」手話奉仕員養成事業開催状況を2017年度に更新しました     

2017年3月3日  巻頭を3月号に更新しました

2017年2月3日  巻頭を2月号に更新しました
           
2017年1月5日  巻頭を1月号に更新しました

2016年12月15日  巻頭を12月号に更新しました

2016年11月9日  巻頭を11月号に更新しました

2016年10月18日 「 養成認定委員会より」
広島県手話奉仕員養成講座 講義編を載せました

2016年10月14日  巻頭を10月号に更新しました

2016年9月5日  巻頭を9月号に更新しました

2016年8月1日  巻頭を8月号に更新しました
           2016年度~2017年度理事・役員名簿を更新しました。

2016年7月8日  巻頭を7月号に更新しました

2016年6月6日  巻頭を6月号に更新しました

2016年5月16日 巻頭を5月号に更新しました

2016年4月4日 巻頭を4月号に更新しました
                   年間予定表を2016年度に更新しました
                  「養成認定委員会より」手話奉仕員養成事業開催状況を2016年度に更新しました