タイトルバー
イメージフォト
情報公開の理由ここだけの話トリビアの泉編治療院の選び方ストレスを科学治療家の素顔

前ページに戻る次のページへ

トピックタイトル
枠レフト

■知っていると得する知識

◆最初の出会いが大切

◆カイロプラクティックは、本当に効果的か?

◆整体は効果があるのか?

◆整体の課題について

■カイロプラクティックについて

◆カイロプラクティックとは

◆カイロプラクターにもセンスが必要

◆主な治療は数分で充分

◆カイロプラクテッィクに保険適応?

■整体について

◆整体とは

◆整体とカイロプラクティックの違い

◆なぜ、全身整体が多いか

◆整体とカイロプラクティックは区別が困難

■マッサージ・指圧について

◆マッサージや指圧の有効性

◆マッサージブームの影で

■経絡治療について

◆鍼灸治療の有効性

◆鍼や灸を使わなくても経絡の治療は可能

◆アメリカで研究された経絡

■保険適応について

◆カイロプラクティック・整体での保険適応について

◆鍼灸治療での健康保険適応

◆接骨院(柔道整復師)での健康保険適応

◆マッサージでの健康保険適応

■治療院がマッサージを行う理由

◆なぜ治療院がマッサージを行うのか

◆どちらが良いと思いますか?

◆クライアントが癒しを求めている

■治療院に時間制が多い理由

◆きりが無い

◆治療の終わりを宣言できない

◆マッサージ希望者も取り込もうとしている

■全身整体には無いカイロプラクティックの概念ついて

◆カンパンセーションの概念が無い整体

◆サブラクセーションについて

◆カンパンセーションについて

◆フィクセーションについて

■カイロプラクテック・整体・西洋医学の弱点

◆カイロプラクテックの弱点

◆整体の弱点

◆西洋医学の弱点

◆これからの治療

■治療対象の違いと必要な治療

◆整体の治療目的

◆カイロプラクテックの治療目的

◆治療対象の違い

◆治療行為の相殺

◆自律神経の調整が大切

◆本当に大切なのはストレス治療

■整体とダイエットについて

◆ダイエットブームの中で

◆骨盤ダイエットについて

◆反射療法について

◆耳つぼダイエットについて

◆なぜ、肥満になるのでしょうか?

◆なぜ、依存症になるのか?

◆誤ったダイエットについて

■マッサージの効果が長く続かない理由

◆マッサージは何を治療するのか

◆過度に堅くなった筋のみの治療

◆知られていない筋肉の特性

◆誤ったマッサージについて

◆筋肉を調整する技術が不可欠

◆カイロプラクティックと筋肉調整

◆マニュアルメディスンの筋肉調整

◆筋肉の声を聞く

■診断技術以上の結果は得られない

◆診断が全ての結果を決める

◆診断とは感じること

◆診断出来ない=治療出来ない

◆治癒力以上の回復は有り得ない

◆治してもらおうと思うクライアント

◆慢性化するかは性格が決める

■気について

◆気功について

◆内気功と外気功について

◆気のエネルギーについて

◆気は、時空をこえる

◆気は測定可能である

◆自律神経系の治療

◆良い気と悪い気について

■手技療法の現状について

◆マッサージが治療だと思っている治療院

◆整形外科の役割

◆手技療法による違い

■ガンとうつ病について

◆ガンにかかりやすい人

◆うつ病になりやすい人

◆うつ病に仕立てられている患者

◆薬は症状を確実に軽減

◆薬に頼りたい人は、手技療法には向かない

■緊張性筋炎症候群(TMS)とプログラム

◆緊張性筋炎症候群(TMS)とは

◆プログラムとは

◆症状の理解

◆身体の症状に意識を集中

◆気がつけば解決の第一歩

■慢性病に対する治療時間と効果

◆時間制の治療

◆治療に求めているもの

◆治療対象の先延ばし

◆治療の先延ばしを止める

 

 
枠ボトム

前ページに戻る次のページへ