浅香丸Asaka maru

浅香丸(日本郵船:7398総トン)

 「長良丸」クラスの改良型として建造された郵船A型の1隻。太平洋戦争では特設巡洋艦として、本土東方洋上の監視艇部隊を指揮。のち運送船となり、44年10月12日、馬公で米軍機の攻撃を受け沈没。

Asaka maru(NYK,7398grt) IJN Aux. Cruiser.
Completed in Nov 1937.
Sunk on 12 Oct 1944 at Bako by US Aircrafts.

<作例について>
 1943年3月撮影の写真に基づき製作。特設巡洋艦としてはもっとも専門化の進んだ姿に注目してください。

Model: Asaka maru in Mar 1943. Loa=210mm. 



模型リストへ