広島県ろうあ連盟 本文へジャンプ
 


  巻 頭 2016年9月

どうして手話言語条例を優先するのですか?

今年の全国手話通訳問題研究集会は8月19~21日、横浜国大を会場として行われました。

私は、B講座<入門講座>を選択して、
神奈川県手話言語条例成立経過と手話推進計画策定について』の講座に出ました。

講義が終わり、質疑応答になりました。
東京都の区議会議員さんが参加しておられ、次のような質問をされました。

「私は、区議会でも手話言語条例を説明しますが、
その都度どうして手話言語を優先するのか?点字や要約などがある、と言われるのです。
どのようにして神奈川県は手話言語条例を作られたのですか?」

この答えは、より多数の方々に考えて頂かなければなりません。

先の7月28日に恒例の対県要望の会を行いました。
広島県ろうあ連盟として広島県知事へ
<広島県手話言語条例を作って下さい>と言う要望を出しました。

この回答の担当である職員の方の答えが次のような話しです。

 「この要望の条例の目的は「手話の普及」で、障害者の社会参加を広げていくというもの。
広島県としては手話通訳者の養成、派遣に取り組んでいるし、
独自でアイサポート運動をしているので「手話の普及」にも取り組んでいる。
来年1月に開所する県聴覚障害者センターでも県民との交流で手話の普及をしたい」というものでした。
この説明について何が不足し、広島県は何をしょうとしているのか、
より多数の方々に考えて頂かなければなりません。

広島県の県北の三次ろうあ協会代表者からの手話言語条例制定運動の報告ですが、
『三次の市会議員さんに三次市手話言語条例を作る事を話し、お願いしました。
上手く進んでいましたが、
途中でどうして手話言語を優先するのか?点字や要約などがあるという事で、現在は進んでいません』

これは、東京都の区議会議員さんの質問されたことと同じです。
各地で似たような問題、課題が出ています。

東京都の区議会議員さんの質問に、
神奈川県手話言語普及推進協議会副会長の小川喜道(神奈川工科大教授)さんが
次のように答えられました。

 『 ろう者の友達と一緒に旅行をしますが、
乗り物の切符を買ったりフロントで受け応えしたりするのを見ますが、
彼たちは大変です。条例の前文には、過去には口の形を読み取り、意思を発音し、
又は発音する口話法による意思疎通が推し進められ、
手話の使用が制約された時代もあった、と言われています。
手話が社会的に非常に疎外された歴史があります。
点字や筆記にはこうした背景はありません』という要旨で答えられたように記憶しています。

鳥取県、長野県、群馬県等の条例の前文には、
手話(ろう者)は口話(話しことば書き言葉)の邪魔者として扱われた経緯がある事が記されています。
そういう意味で情報・コミュニケーション法(仮名)の前に手話の確認が求められるのだと思うのです。

                                                                       ろう連事務局長 大西章雄


 

   全通研横浜集会引継ぎ・・・もみじ饅頭贈呈


 お知らせ 

2016年9月5日  巻頭を9月号に更新しました

2016年8月1日  巻頭を8月号に更新しました
           2016年度~2017年度理事・役員名簿を更新しました。

2016年7月8日  巻頭を7月号に更新しました

2016年6月6日  巻頭を6月号に更新しました

2016年5月16日 巻頭を5月号に更新しました

2016年4月4日 巻頭を4月号に更新しました
                   年間予定表を2016年度に更新しました
                  「養成認定委員会より」手話奉仕員養成事業開催状況を2016年度に更新しました      

2016年3月7日 巻頭を3月号に更新しました

2016年2月10日 巻頭を2月号に更新しました

2016年1月6日 巻頭を1月号に更新しました

2015年12月10日 巻頭を12月号に更新しました

2015年11月11日 巻頭を11月号に更新しました

2015年10月16日 巻頭を10月号に更新しました

2015年9月9日 巻頭を9月号に更新しました

2015年8月6日 巻頭を8月号に更新しました

2015年7月3日 巻頭を7月号に更新しました

2015年6月18日 「定款・概要」事業・会計報告を2014年度に更新しました。

2015年6月2日 巻頭を6月号に更新しました
         「養成認定委員会より」手話奉仕員養成事業開催状況に新たな案内を載せました。

2015年5月10日 巻頭を5月号に更新しました

2015年4月9日 巻頭を4月号に更新しました

2015年3月30日 「養成認定委員会より」手話奉仕員養成事業開催状況を2015年度に更新しました。
           年間予定表を2015年度に更新しました

2015年3月16日 「養成認定委員会より」に2014年度広島県通訳者養成受講資格試験合格を載せました。

2015年3月5日 巻頭を3月号に更新しました

2015年2月5日 巻頭を2月号に更新しました

2015年1月6日 巻頭を1月号に更新しました

2014年12月15日 衆議院議員選挙公開質問を閉じました
           (一財)全日本ろうあ連盟の手話通訳入札方針を載せました。

2014年12月8日 衆議院議員選挙公開質問を載せました  

2014年12月2日 巻頭を12月号に更新しました

2014年11月6日 巻頭を11月号に更新しました

2014年10月2日 巻頭を10月号に更新しました

2014年9月4日 巻頭を9月号に更新しました

2014年8月11日 「定款・概要」事業報告・会計報告を2013年度に更新しました。

2014年8月6日 巻頭を8月号に更新しました

2014年7月2日 巻頭を7月号に更新しました

2014年6月1日 巻頭を6月号に更新しました
          全国手話検定試験に「第9回全国手話検定試験受験生のための学習セミナー」案内を載せました

2014年5月1日 巻頭を5月号に更新しました

2014年4月4日 「養成認定委員会より」手話奉仕員養成事業開催状況を2014年度に更新しました。
         年間予定表を2014年度に更新しました

2014年4月1日 巻頭を4月号に更新しました

2014年3月15日  広島県手話通訳者養成講座受講資格試験の合格者を
             「養成認定委員会より」に載せました

2014年3月4日 巻頭を3月号に更新しました

2014年2月3日 巻頭を2月号に更新しました

2014年1月7日 巻頭を1月号に更新しました

2013年12月2日 巻頭を12月号に更新しました

2013年11月1日 巻頭を11月号に更新しました

2013年10月2日 巻頭を10月号に更新しました
                    養成認定委員会よりに手話奉仕員養成講座講義編の案内を載せました。

2013年9月3日 巻頭を9月号に更新しました

2013年8月8日 巻頭を8月号に更新しました

2013年7月24日 「養成認定委員会より」 熊野町手話奉仕員養成講座の案内を載せました。

2013年7月8日 「定款・概要」にある事業報告・事業計画を2012年度、2013年度に更新しました。

2013年7月1日 巻頭を7月号に更新しました
         「全国手話検定試験」に学習セミナー会場案内を載せました

2013年6月7日 「養成認定委員会より」手話奉仕員養成事業開催状況を2013年度に更新しました。

2013年6月3日 巻頭を6月号に更新しました

2013年5月8日 巻頭を5月号に更新しました

2013年4月4日 年間予定表に手話通訳者・通訳士講座申込案内を追加しました
         新着情報に手話通訳者・通訳士講座申込案内を載せました

2013年4月2日 年間予定表を2013年度に更新しました

2013年4月1日 巻頭を4月号に更新しました